KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

2015年10月11日に行われました2015 KNBクラシック
 in緑川ダムの上位入賞者レポートです。








 
続きを読む >>
2015年9月13日に行われました2015 KNBトーナメントシリーズ 第3戦
 in鎧上堤・中堤の上位入賞者レポートです。
(すいません、UP忘れていました・・・)







 
続きを読む >>

KNB主催の主要トーナメントの順位で競う「総合部門」、KNB Angler of the Year歴代受賞者

続きを読む >>

日時:2015年10月11日(日)
場所:美里町・緑川ダム

時間:7:00〜12:00

大会形式:ボート(エレキルール)

特別協賛:Studio SORA
参加者:15名
ウェイイン:4名

 

続きを読む >>
2015年レギュラーシリーズも全日程を終了。
第15代AOYは122pを獲得し3つのシリーズチャンピオンとなったSHINGOが2年連続4度目のAOYに輝いた。
AOY獲得のための大前提。それはヒマ人であること。SHINGOは今年も全戦参加するというヒマ人ぶりを発揮。
「結婚式の準備で忙しい」とエクスキューズを用意しつつも今年もなんなく全戦参加。年間3勝とウィンターを除く3冠を獲得して圧倒的な強さと重さを見せつけた。

2位は昨年より一つ順位を上げたケンティ。
ウィンター開幕戦で勝利を挙げ、さい先の良いスタートを切ったが、その後は勝利無し。KNB-Tシリーズでの低迷が尾を引いて5度目の戴冠はならなかった。しかしながら全戦参加のヒマ人ぶりは健在だ。

3位は昨年よりワンランクダウンのよしも。
KNB-T第1戦で勝利したものの、海釣りにかまけた影響かプラの回数もほとんどなく時折大ブレーキな成績を残したが、なんとかAOY入賞枠には踏みとどまった。

4位は昨年と同じくりょうま、ローライズすぎるパンツがたまに半ケツなのが不評だが、マスターズ2勝を含め今年も絶好調。3位よしもに1p届かず。ウィークリーシリーズでの不参加さえなければ入賞もありえただけに惜しいところ。

5位は富豪やじが昨年に続き5位を死守。途中スランプに陥ったが、1周まわって落ち着いたと思われていた物欲が再燃。KNB-T第3戦での上・中堤戦2連覇など、「金にモノを言わせる」戦い方は、勝負でもホテルにおねーちゃんも呼ぶ時も相変わらずだ。

6位はFlame。こんな上位なのにどのシリーズでもクラシック権利を獲得できずにワイルドカード争い組をヒヤヒヤさせたが、ヒマ人ぶりをいかんなく発揮し、昨年に引き続き皆勤賞でのクラシック出場を果たす。しかし過密日程に疲弊しすぎているという噂もチラホラ。

7位hiRo_くず、9位馬場利夫はそろってシングルゼッケンへ復帰。8位AGCは初のシングルゼッケン獲得となった。

新人賞は18位のzunzunが獲得。
今年は昨年からの躍進組、または新メンバーの中に躍進した者が少ない印象を受ける。来年の奮起に期待したいところだが、中村タイガーは今のままの君でいい。むしろそのままがいい。

クラシック権利獲得はカスターズで獲得した龍青を含めて全20名。
AOY・SHINGOは初のメジャータイトル2冠獲得なるか、それともケンティが雪辱を期すのか、はたまた、新たなチャンピオンが生まれるのだろうか。

(文責:りまるおん)
続きを読む >>
2015KNBトーナメントシリーズランキング[確定]

概況

11年ぶりにKNBサイズレコードが更新されるというドラマが巻き起こった今シリーズも最終戦が終了。
伝統の第17代チャンピオンはSHINGOが2年ぶり4度目の戴冠となった。
最終戦まで1p差で追う展開だったが、5位で入賞し低迷したたけちゅ〜♂を抜き去り、今季レギュラーシリーズ三冠とAOYを獲得。
圧倒的な強さが他の参加者の反感を買うことも考えられ、今後はなんらかのハンディキャップを用いることも検討せねばなるまい。
たとえばリールには5mしかライン巻けないとか。

第2戦までは暫定1位と好調だったたけちゅ〜♂。だが、最後の最後で初の優勝というプレッシャーに心も身も震えすぎたのか、そのプレッシャーに勝てなかったのか、体型を見るにスタミナなさそうな感じバリバリなそのままに最終戦で失速。
しかし初のシリーズ入賞となる3位を獲得した。

右手の止まらないサルみたいに週末になると釣りに行き続けるりょうまは、最終戦こそ入賞できなかったが全戦で安定した戦いを続け、シリーズ2位に躍進。マスターズに続き2つめのシリーズ入賞を果たした。

教良木ダムで56cmというKNBサイズレコードを更新した馬場利夫は3位と同ポイントながら惜しくもシリーズ入賞を逃した。

ディフェンディングチャンピオンよしもは最終戦で大失速し5位に終わった。

「中堤マイスター」とも呼ばれるやじは、再度中堤戦を制し6位に躍進。増え続けるノースフォークコンポジットの本数と同じく勝利数も増やした。

なんだかんだでこっそりと上位にいつづけるhiRo_くずが7位に入りクラシック権利圏内にとどまった。


なお、最終戦で大会なのにロッドを忘れて取りに帰った「Mr.逆パーフェクト」中村タイガーは最終戦もノーフィッシュ。
ロッド取りに帰っても帰らなくても同じ結果に終わり、ガソリンとカロリーを無駄に使っただけに終わった。
 
続きを読む >>

ウィンターシリーズでの権利獲得(ランキング上位8位まで)

  • よしも
  • 荘々(W2優勝)
  • ケンティ(W1優勝)
  • りょうま
  • かず吉
  • やじ
  • ごくよん
  • rush

KNBトーナメントシリーズでの権利獲得(ランキング上位7位まで)

  • SHINGO(T2優勝)
  • りょうま
  • たけちゅ〜♂
  • 馬場利夫
  • よしも(T1優勝)
  • やじ(T3優勝)
  • hiRo_くず

KNBマスターズシリーズでの権利獲得(ランキング上位7位まで)

  • SHINGO(M3優勝)
  • ケンティ
  • りょうま(M1/2優勝)
  • よしも
  • りまるおん
  • hiRo_くず
  • AGC

KNBウィークリーシリーズでの権利獲得(ランキング上位4位まで)

  • SHINGO(WK1優勝)
  • ケンティ
  • マコト(WK2優勝)
  • よしも

KNBペアトーナメントでの権利獲得(優勝ペア)

  • ヤジ
  • Showta

皆勤賞での権利獲得

  • Flame

ワイルドカードでの権利獲得

  • シュガー(総合11位)
  • 心(総合12位)
 

カスターズでの権利獲得

  • 龍青

日時:2015年9月13日(日)
場所:宇城市豊野町・鐙上堤・鐙中堤
時間:6:30〜11:30
参加者:23名
ウェイイン:19名

 

続きを読む >>

 

日時:2015年9月6日(日)
場所:宇城市松橋町・萩尾大溜池

時間:6:30〜11:30

大会形式:ボート(エレキまで)
参加者:11組(21名)
ウェイイン:11組

続きを読む >>

2015年のKNB大会スケジュールは下記の通り決定しました。

なお、会場・開催日時は水位や諸事情により変更になる場合があります。
また、大会当日の荒天予想等による中止、もしくは延期になる場合があります。
お知らせやBBSでの開催告知を必ずご確認ください。

 


 

続きを読む >>
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

このページの先頭へ