KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

KNB用語辞典【さ行】

さいこめとらーけんじ【サイコメトラーけんじ】
霊感が強いと言われるKNBメンバー・けんじのこと
さおし【サオ師】
KNBメンバー・加勢川漁師の別称 〔同類〕色事師
さんかんおう【三冠王】
KNBトーナメント、KNBマスターズの年間チャンピオンとなり、そしてKNBクラシックを制した者に与えられる称号。2012年時点でKNBには6つのタイトルがある。 〔誤用例〕ナボナはお菓子のホームラン王です
さんだいえいようそ【三大栄養素】
現KNB副代表であり、無類のラーメン好き・hiRo_くずを構成する栄養素のこと。麺類、穀類、ごはん類の三種。厳密に言うと全部炭水化物
さんちゃんのぽえむ【さんちゃんのポエム】
KNB最強アングラー・さんちゃんがBBS上で繰り広げる異次元レスを指す。(例)僕がクワエガタだったころ…

じさくけいえんとろぴー【自作系エントロピー】
KNBメンバー・るちが運営するウェブサイト。自作ルアーの製作過程がつづられているが、実際にルアーを作りたい人にとっては全然タメにならないサイトとして有名
じじょうがあってしゅつじょうできなくなりました【事情があって出場できなくなりました】
PROBASカップ・フロートチューブ王決定戦にエントリーした馬場利夫が、開催直前に出場を辞退した際に発した一言。しかしその事情とは、メガバスルアーを購入したいがために、朝イチからショップに並ぶためだったことが発覚。「KNBとベイトXとどっちが大事なんだ」と、他メンバーからは非難が相次いだ。人と人の交流よりもメガバスを選んだ馬場利夫。彼のKNBでの未来は決して明るくない
しゃろー【シャロー】
(1)比較的水深の浅い場所のこと。(2)Flameが飼うトイプードル(♀)の名前。別名:しゃろ子、ボサ子、ちぢれ、ちぢれ麺、ノンフライ麺。(別項:しゃろ子を参照)
しゃろこ【しゃろ子】
Flameが飼うトイプードルのニックネーム。本名シャロー。犬なのにネイティブ熊本人よりも流ちょうな熊本弁を喋ることで知られている。KNB熊本弁保存協会名誉会員(犬)。周囲からは「シャローは女性(♀)なのだから、もっとおしとやかな言葉を教えれば良かったのに」との声が絶えない。
しょんなかろぉ〜もん
「しょうがないじゃない」の意。KNBメンバー・るちが発する。主に逆ギレ的に使用
しろいこかこーら【白いコカ・コーラ】
るちの以前の愛車・シャレードに乗せられたままになっていたコーラの空き缶が、長年日に晒されていたせいで真っ白になっていた様を表す。これ以外にも、彼の車からは得体のしれないモノが多数確認されており、未だ未確認の生物なども確認されるのではとも噂されていた。
シングル
(1)ゼッケン番号が一桁台の選手。前年の総合ランキングの順位が一桁台のために与えられる栄光の番号。(2)馬場利夫のこと。(3)ウズーリンのこと。(4)いつまでも独身な人たちのこと。
しんご【SHINGO】
KNB最強アングラーの一人。2012年はマスターズ、KNB-T、ウイークリー、AOYの4冠を達成。赤いボートが特徴。大好物は笹。哺乳綱ネコ目(食肉目)クマ科ジャイアントパンダ属 〔例〕今日、SHINGOに会っちゃった♪〔誤用例〕今日、ちんこ触っちゃった♪
しんしてんのう【新四天王】
2001年シリーズで活躍した、まう、きりもみ、hiRo_くず、おやっぢぃマウスの4人を指す。しかしながら未だに上位に君臨しているのは、おやっぢぃただ一人だけである。
しんじられん!【信じられん!】
主に土門林が使用。当人の基準の範疇を超えた内容に対する返し言葉。「ら」と「れ」の間を伸ばすのが特徴。〔使用例〕「ススキノではすぐ帰りました」「信じられーん!」〔誤用例〕「毎日お祈りしています」「信心深ーい!」
しんしん【シンシン】
KNB最強アングラーの一人、SHINGOの別称。ジャイアントパンダの亜種。ワシントン条約で保護対象。絶滅危惧種。KNBの大会参加時には目の周りの黒い部分ををドーランで隠すか、偏光グラスで隠して参加している。

すきっぱー【スキッパー】
前歯が欠けたり、抜け落ちたりした状態。差し歯の抜けた潤に対して命名された。2002年のクラシック時にもTAKA-Cの歯が抜け落ちたが、スキッパーというよりは、ヒジョーに危ない人っぽい雰囲気となったので、こういった場合には使用しない
すすきの
KNBの風俗帝王こと土門林の別称。現在は所帯を持って落ち着いている。
すらてきのみかい【すら的飲み会】
KNBメンバー・Slider主宰による不定期の飲み会。KNBの幹事メンバーが中心となって行われる
 

ぜっけんなんばー【ゼッケンナンバー】
前年の総合ランキング(Angler of the Year)の順位を元に発行される選手固有の番号。一桁台の選手を「シングル」「シングルゼッケン」とも呼称する。
ぜっとわん【Z1】
カーメイトの一人乗りボート「フロートボートZ1」のこと。エレキを搭載できるが、手こぎでのスピードが遅いためKNBコンペティションシリーズでは不利とされている。
ぜんだいひょう【前代表】
りまるおんのこと。熊本ネットバサーズ生みの親。ネットバサーでありながら「ネット」には強いが「バサー」な部分がてんで知識が皆無。ネットバサーのネット担当。
せんようあいこん【専用アイコン】
KNBの掲示板(BBS)において、KNB内での功労、実績、キャラが確立されたものに贈呈される個人のみの使用が許されるアイコンのこと。基本的にネタ的に確立した選手に与えられるが、WEB担当りまるおんが思い出したように追加するという、気持ちの乗り方によって左右されている面が大きい。

そーいうこと!?
腑に落ちないことが急に解決した時に、主に加勢川漁師が声を大にして発する言葉。〔使用例〕あ、そーいうこと!?そーいうことね
そぎゃんです、はい
KNB熊本弁保存会の土門林が発する肯定語。非常に熱っぽく語ってる時に限り「そぎゃんです、はい。…そぎゃんです」と何故かくり返される。(例)やっぱ、中央街にはいい店がいっぱいあるよね。「そぎゃんです、はい…そぎゃんです」〔誤用例〕あれ?あれって、えずぬし?「いやギャンです」
そこにはおらん
オカッパリしているときに、ミスキャストで足元にキャストしてしまった時に、KNB代表・りまるおんが発する言葉。続けて、「おれの10年に及ぶバス釣りの知識から言わせてもらうと…そこにはおらん。そこで釣れたのは見たことがない。」と、冷静に語られてしまう。他人の間違いは常に厳しく追及しようというKNBの姿勢が如実に現れている言葉である。
そっがちがうとたい…【そっが違うとたい…】
KNBメンバー・悦子が、ネタを発する前触れの言葉。会話が盛り上がってる中で、神妙な顔つきでこの言葉を発し、周囲を静まりかえらせた後に悦子ワールドが開始される。思い詰めたように言うのがコツ。しかしながら、その入り方がワンパターンなため、やはり今日も四にそのネタを遮られる。
そりゃ、あんまっだろ!
「それは酷すぎまるでしょ」の意。ハギドリやKNBでネタ的にキツイ使われ方をした際に発せられる。しかし言う方も喜びながら言うし、言われる方も、何とも思ってないので、変更されたり消去されることはない
そんなの、りまるおんじゃない!
2002年マスターズ第2戦(萩尾溜池)にて、りまるおんが優勝した時にメンバーの多くから発せられた言葉。それまではディープでの釣りを主体にしていた彼が、それまで避けていたドシャローの釣りを展開し、2位に大差をつけて勝った。他にも「今までのハギドリは何だったんだ?」とか「スタイルを捨てたな」「プライドはないのか?」などの心温まるお声を頂戴した。なお、この勝利の後のりまるおんのコメントは「萩尾って深すぎるよね」

このページの先頭へ