KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

日時:2019年4月7日
場所:宇城市・石打ダム
時間:6:50〜12:00

大会形式:オカッパリ(7本リミットルール)
参加者数:26名    
ウェイイン数/率:23名 / 88.46%
総キャッチ本数:84本

第1位 AGC

13p・7本(39.5cm)ビッグフィッシュ賞

〇藩僖織奪ル

ロッド:NOMAD S-63L
ライン:PE?号 リーダーフロロ5lb
ルアー:rains gテールサターン3.5 ネコリグ

大会前の戦略

どうも熊本のNOMADこと私です。
2週間前にプラがてら初バスを求めて行き9時半〜12時までで6本ほど。
シャッドでテンポよくいきたかったがそんな感じでは無かった為ネコリグで。
その時色々試したかったけどそんな暇なく終了。
魚は水中の岩や枝等にタイトに付いてるような感じ。エサ探し回ってガンガン動いている感じは無し。とはいえ2週間前だ。もう少し温かくなればなぁ。当日はどうせよう分からんやろ的なノリで。

E日の戦略

当日は約束の場所と呼ばれる南岸の上流域へ(プラ来た時もそこでしか釣りしていないんだもの・・・)
りょうま先生が開始1分で水揚げ。やっぱここやなと思ったもののノンキー1匹で2時間も時を刻んだ・・・
りょうま先生が「話が違う、全然約束の場所じゃない」と残しどこかへ。
後を追うが見失い北岸石積エリアまで到達したところで進撃を諦めそこで釣り開始。遅れてZUNさんがやって来た。
急深のスタンプエリアをネコリグで流していき1pフィッシュを3連発。再上流域まで来たところで歩いて来た側へ折り返す。着底後糸ふけ出して放置(カッコよくいうとドリフトですよ)スゥーっと走るラインに合わせたらなんか重い。ナマズかな?と思ったらバス。
クソ足場高いとこだったため朝一にSHINGO関に「石打でネットとかいらんやろ」と言うたのを後悔しつつ斜面をなんとか降りては見たもののわずかに届かず一か八かのぶちあげ〜!
計測の時にガクブルしてたの笑われながらも10Pフィッシュに5mm届かずの39.5cm。
えらい差やで5P差は・・・。
その後も3連発でリミットメイク。入替狙うも1Pかノンキーか位の釣って終了しました。

ご響

春の珍事乙。
ペア戦がお亡くなりの今シーズン自ら製作した表彰台に立つ事はもう無いと思っていたサプライズ。
釣れてしもたら現認どうしようって時に現れたエンジェルZUNZUNさんへの感謝プライスレス。
某プラの人が「今日は全く見えなかった」と言っていたが自分も見えては無いのデス。
ただスポットとタイミングが良かったというグッドプレイス。
勿論針はバーブレス。俺なりの魚への愛情カインドネス。

BBQ段取り&準備あり難き幸せ。
肉も焼きそばもタケノコもマシュマロさえ美味でした。
あ、バーブレスとか嘘です。すみません。

第2位 いのけん

10p・7本(30.0cm)

〇藩僖織奪ル

ブラックレーベル69ULFS(ティップカットチューン)
10ステラC2000HGS
R18 3lb
DSオフセット スイングインパクト3inch, 2inch

大会前の戦略

サイズ選ばずにリミットそろえて、あとから入れ替えを考えていました。

E日の戦略

フライト4番で水草広場ワンドにて1投目から最大魚30cmが釣れました。チャンネルに沿ってDSをずる引きしました。移動して滑り台で同じくDSで26cmを筆頭に1時間で6本追加してリミット達成しました。全部12,3匹釣りましたが、ほぼ20cm前半で入れ替えできずに終了しました。

ご響

大会お疲れさまでした。桜の下で春のチビバスと戯れることができ、とても楽しい時間を過ごせました。BBQの準備もありがとうございました。水屋さんの検量もありがとうございました。

第3位 はるき

9p・7本(29.0cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド 
シマノ エクスプライド266L-2
シマノ ゾディアス264UL
リール
シマノ コンプレックスci4+2500HGS
アブガルシア  レボ ディーズ
ライン 
シーガーR18 フロロリミテッド 3lb&4lb
ルアー 
OSP ドライブステック ブルーギルカラー3in&デコイ マジックヘッド1.8g(ミドスト)
Reins エコスワンプミニ エビミソカラー&リューギ フォッグショット#8(フォール)
Berkley マイクロクローラー4inスモークブルーブルーフレークカラー&リューギ フォッグショット#8ダウンショット1.3g(ボトムズル引き)
JACKALL セイラミノー55SS (I字引き)
他のルアーでもバイトはありましたが釣れたのはこれだけです。

大会前の戦略

今年からNKBメンバーになりました、はるきです。よろしくお願い致します!1度だけプラで釣り広場周辺とその対岸に入りました。プラで得れたのはストラクチャーが豊富、そのため根掛りが増すということ、日が出てくるとキーパーギリギリがシャローに上がってくるということ。フライト順によっては釣り広場で粘ろうと思っていました。日が出てきて入れるスペースがあれば対岸へ行こうという戦略でした。フックをガード付きにするとフッキングが決まらなかったため、フックのサイズを1つ落とし、念のためラインも1つ上げて挑もうと決めました。

E日の戦略

フライト順が真ん中くらいで1番微妙なフライト。釣り広場へ行ってみると既に先行者が多く見られ、ヨシさんの横に入れてもらい釣り開始。10分程経過したところでヨシさんが岸際でノーシンカーを投げてるのを見て、岸際にいるのかと思いダウンショットを入れてみると根掛り連発。真似してノーシンカーを入れても反応なし。競技終了後に聞いたところサイトだったとのこと。それを知らずにずっとノーシンカーを投げていた僕は何をしていたのだろう。しかし、ストラクチャーにノーシンカーをゆっくり沈めてみたら連発して3本ほどキーパーキャッチ。日が出てきたタイミングで対岸へ移動。シャローにキーパーギリギリが上がってくることはプラで確認できていたので、まずはリミットを揃え、入れ替えをと思いました。リミット揃え、入れ替えできる時間は1時間半ほどで焦りに焦ってボックスに入ってたドライスティックをチョイス。ミドストやってるとあっさり入れ替えサイズをキャッチ。それからはノンキーを数本釣り、その後30分ほど全くバイトなしで終了しました。

ご響

リミット揃え入れ替えもできましたが、頑張って釣ってきたと思っても上がいることを改めて実感しました。他のトーナメントでも顔見知りな方と話せて今後も楽しみです。大会後のBBQも色んな方々と話せて楽しかったです!参加された方々、運営の方々、BBQ道具を準備していただいた方々全てに感謝です。今後もよろしくお願い致します!

第4位 CONNI-ZA

8p・6本(31.0cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド:DAIWA ブラックレーベル+ 6011UL/LXS−ST
リール:DAIWA 14カルディア2004H
ライン:バニッシュレボリューション 3lb
ルアー:HPシャッドテール2.5 インチホッグ ブルフラット2in
    (スプリットショット 1.5g)

大会前の戦略

ポイントがまったく分からないので遅めのスタート順で全体の流れを見ながらポイント決め。
アベレージサイズが小さいと聞いてるので細かく刻んでリミットを獲る

E日の戦略

戦略は何もなし

1番スタートを引いてしまったんで、湖面全体を観察しながらに管理所下スロープまで移動
(これがなかなか遠い)
浮いたバスも見えず、ベイトも見えないのでポジション的にはシャロー手前と判断

深場に落ちるエッジをHPシャッドテール2.5でズル引きしてスタートから30分後にキーパー1本目
そこからしばらく無の時間となる。

小移動したのち、バークレーのインチホッグ1.5でシャロー入り口のエッジで幻のサンマル!登場

この1本でサンマル以上のサイズも食べてる物は同じようなので、そのまま小さいサイズのワーム続行
しかも濃いカラーが効いたようでそこから+2本

快晴となりまたも無の時間が過ぎ、ワームに飽きたようなんでブルフラット2inに変更。
残り40分で40近いサイズを掛けるもフックアウト...

その後ブイ近くの最下流まで戻りエッジに居つくキーパーサイズを2本追加して終了

ご響

来たことはあっても釣りしたことがない石打ダムのプラなし参戦
噂にきくのは「とにかく小さい」と...
釣れても20UPの金太郎飴状態と思いきや幻のサンマル獲れたーー!
が、バラシも4本あったのが悔やまれるのです。(T_T)

前回と同じ4位、前回と同じ1本に泣いた4位...

次こそお立ち台に乗りたいわー

第5位 hiRo_くず

8p・6本(28.0cm)

〇藩僖織奪ル

 ロッド:NOMAD S-63L
 リール:shimano RARENIUM 2500S
 ライン:SUNLINE NewFCSniperBMS 4.5lb
 ルアー:GaryYamamoto イモ50(ノーシンカー)

 ロッド:shimano FinalDimension TS-264UL
 リール:shimano RARENIUM 2500S
 ライン:SUNLINE NewFCSniperBMS 4.5lb
 ルアー:GaryYamamoto イモ40(ノーシンカー)+DownShot

大会前の戦略

特に考えてはいませんでしたが、水位低いらしいので
あまり移動はできないと考えロッドは2本体制。
根掛かり対策でイモ、フィネスに1〜2インチのダウンショット。

E日の戦略

フライト11をいつも通り放棄してスタート風景撮影。
最後方で降りてくると最初のワンドに5〜6人は降りている。
現認を考えるとこの狭いエリアに沢山いる状況はウェルカム。
対岸に降りて岸際をスローに攻めてくとまず25cmキャッチ。
ダウンショットだったが、底の方でデッドスティッキングに近い状態。
なのでイモ40/50セットに変えてボトムを確実に感じれるほど
ゆっくりと探っていき(ワンキャスト2〜3分)4本6P+2バラシ。
残り2時間でリミット目指して移動。
釣り広場の浮草とその間のスタンプエリアで1P2本追加。
リミットしたかったが、終了1分前に足元まで寄せてバラして終了。

ご響

寝袋が欲しかったので頑張ってみましたが、ギリギリ表彰台という事で
無理かなーと思ったら残ってたw
KNBの賞品は食品類がダントツ人気ですね。
お日柄も良く、BBQも美味しく、良き一日でした。

大会参加された皆様、大変お疲れさまでした。
またBBQ準備隊の皆さまありがとうございました。

このページの先頭へ