KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

日時:2019年3月10日
場所:宇城市・萩尾大溜池
時間:7:20〜12:20

大会形式:オカッパリ 
参加者数:23名    
ウェイイン数/率:13名 / 56.5%
総キャッチ本数:34本

 

第1位 小倉パン株式会社

5p・5本(24.0cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド ダイワブラックレーベル6フィート9インチ
リール 09カルディア2506W
ライン メインPE0.6号 リーダー2号
使用ルアー ダイワクルセイダー激アツ7g  小型バイブレーション4g

大会前の戦略

きっしょうさんからレベルブーストとダウンショットが釣れてると情報を聞いていたので、とりあえずキャロを投げて、あとは前回大会で試しなかった巻きの釣りやスモラバ、ミドストなんかを試そうと考えてました。

E日の戦略

今日魚を釣った釣り方は
まず1匹目は、先行していたとわ君親子の横に入らせてもらい、ミノーを投げて探るも反応がなかったので、スプーンを遠投して巻き巻きしていて、足元でふと止めた時のフォールで釣れました。
その際、周りでボイルをちらほらしていて、トップも有りそうですねとお話ししながら
その後、少し移動しきっしょうさんが釣りをされてる場所に入らさせてもらい
そこでナントのカズさんがスプーンの表層引きでバイトがあり、それをヒントに少しでも沈下スピードの遅い小型バイブレーションにチェンジして着水後スローに巻いてみると…
それがハマり連続でノンキー含む4本をキャッチ、そのあとスプーンのただ巻き&フォールのフォール中にバイトがあり、それで6本目をキャッチしました。
その後は雨が強まり、冷たい風が吹き始めたら釣れなくなり…
終了小一時間くらい前にまた周りが釣れ出し、自身もキャロと小型バイブレーションでバイトはあったものの乗らずじまいで、納竿となりました。
釣ったエリアは南ワンドになります。
釣ったルアーに共通するのが、フラッシングが適度に効いたのかと思います。
途中からご一緒させて頂いた、マコトさんもフラッシュユニオンのメタルバイブのスローリトリーブで4釣られたのを見たら、やっぱりフラッシングが効いているのかなと思いました。

ご響

参加者の皆さま、お疲れ様でした。
今回、KNB初参戦で萩尾池は昨年のオープン戦以来2回目だったので、とりあえず魚を釣ることを目標にして挑みましたが…
まさか、パターンにハマり…
リミットメイクまではなりませんでしたが、5本キーパーが釣れて良かったです。
次戦も参加出来たら、参加しますので
その際は宜しくお願いします。
ありがとうございました。

第2位 きっしょう

4p・3本(29.5cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド:アブガルシア ホーネットスティンガー652ML
リール:ロキサーニ2000sh
ライン:ピットブルpe0.4号
ルアー:レベルバイブブースト5g
ロッド:コルザ6.9ML
リール: フリームスlt2000
ライン: デュエルpe0.6号
ルアー:常吉リグ フレーク4インチ グリパン

大会前の戦略

プラの時北ワンドはなんとなく釣れる気がしなく、南ワンド奥は浅くて濁りがあったので南岸の岬でバイブを遠投、サイズは大きくないが数匹釣れたので当日も同じ場所で粘る作戦

E日の戦略

フライトは後ろの方でしたが、自分のポイント(南岸の岬状)に入れたのでブーストを投げ散らかすがアタリがないので常吉リグに変えて9時前に一本目、それから無の時間が過ぎていくなか、横でパン屋さんが連発してる釣り方をパクリ(バイブ表層巻き)、終了間際に二本追加

ご響

雨の中大会に参加された皆様お疲れ様でした。
普段ガヤガヤしながら釣りをする事がないので楽しめた大会でした。
今年も宜しくお願いします

第3位 よしも

4p・3本(26.0cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド:ダイワブラックレーベル
リール:ダイワ 2000番 IOS FACTORYチューン(プレミアムウッドノブ、Dシステム)
ルアー:ジグヘッド、メタルバイブ

大会前の戦略

ノープラン、ノープラクティス

ナブラを求めて。

E日の戦略

減水が思った以上に激しく、とにかく春のスポーニングに向けたコンタクトポイントを釣っていくことに。
バックを見たらあんまりルアーがなく、あるもので釣りました(笑)

ご響

まことの周りは釣れる。

まことが釣れる時は釣れない。

まことがよくしゃべっている時は釣れた後。

海での修行がバスにも生かせそうです。
みなさん今年も楽しみましょう。

第4位 CONNI-ZA

4p・4本(24.5cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド:エアエッジ642ULS−ST
リール:13イージス 2004
ライン:FCスナイパーBMS 3lb
リグ1:イモ40 (オフセットフック1#)
リグ2:HPシャッドテール2.5(スプリットショット3.5g)

大会前の戦略

南ワンドは中堤からの流入がないはず(貯水中)なので北ワンドに上がってるバスを狙う。

E日の戦略

スタート後、歩きながら水面を見て行くが表層にベイトも子バスも見えず、「今日はボトム」と判断。
北ワンドの取水口脇で開始1時間は長尺L調子のロッドでキャストしていたが、バイトはあるが乗らない。
ショートバイト過ぎて4バイトで乗らなかったので、一旦休憩しもっとシビアなタックルに交換。

ソリッドULに変えたところでしっかりフッキングでき、3本確保。

さすがにバイトも減ってきたのでスプリットショットに切り替えて1本追加にて終了

ご響

30を超える魚達はお休みだったようで苦戦しました。
チビ揃えでなんとか入賞できました。

第5位 マコト

4p・4本(23.0cm)

〇藩僖織奪ル

タックル1
ロッド    ツララハーモニクス コローナ58
リール    アルデバランBFS
ルアー    DUO忍虫
          DUOレアリススピン
          DUOノマセギル
タックル2
ロッド    ノマドS63L
リール    ストラディク
ルアー    FlashUNIONE  フルメタルソニック3.5g

大会前の戦略

プラどころか釣りすら行ってなかったのでノープランw

E日の戦略

まず堰堤のディープ〜かけ上がりを中心にボトムをチェック
南ワンド釣れてるみたいだなーと思い移動
きっしょうさんや小倉パン株式会社さん、ナントのカズさんと喋りながら釣っていたら小倉パン株式会社さんがスプーンやちっさいバイブレーションでフィーバーしたので車に戻りスピニングに持ち替えFlashUNIONEのフルメタルソニック3.5gをキャストしたらそこから釣れ始めたwww
そのまま終了間際まであたりがあったけどのせきれずに終了

ご響

はい、完全に小倉パン株式会社さんの釣りに便乗しましたw
運良く釣れて開幕入賞あざーす←毎年開幕ホゲw
雨の中皆様お疲れっしたー

ビッグフィッシュ賞(6位)水屋

3p・1本(34.0cm)

〇藩僖織奪ル

ロッド:VOLKEY VKC-662M
リール:SCORPION XT 1000
ライン:フロロ10lb.
ルアー:レベルバイブブースト
ザリメタル
ワイルドハンチ

ロッド:BLAZON 702MLS
リール:FREAMS 2506H
ライン:フロロ5lb.
ルアー:イガジグスピン
レベルバイブブースト
シャッド
ダウンショット

大会前の戦略

北ワンドを一通り探ってから、南ワンドへ移動の予定。
雨の中で釣りをしたことが無いので、雨の影響がどう出るのか全く分からない。
とりあえずいろいろなレンジを引いてみる。
雨でも8年前に買ったロッドとリールなら気にせず使える!という理由でベイトタックルは古めの機種を選択。

E日の戦略

フライトは4番。
まずは、分かりやすい変化があるところが狙いやすいと思って取水口からスタート。
レベルバイブブーストで各レンジを引いてみるが反応無し。
ルアーのカラー?アクション?サイズ?ラトル?横じゃなくて縦の動き?ワーム?…どの要素が効くのかも掴めないので、とにかく頻繁にルアーを交換。
何の反応もないまま北ワンド奥まで来たので、南ワンドを目指す。
南ワンド岬で、同じように各レンジを引いてみるとボトム付近でレベルバイブブーストにヒット。
雨の中で心が折れていましたが、この1匹に救われました。
その後、堰堤に移動してまた各レンジを探って終了。

ご響

今年からKNBに加入させていただきました。宜しくお願い致します。
今年の初バスが、KNB加入1匹目、そしてビッグフィッシュ賞ということで思い出になりました。
探り続けた末に釣れましたが、結局狙い方を絞れず、今日のパターンはこれだという感触も無く、運に助けられた1匹でした。
それでも、KNBに入って皆さんと釣りをするのは楽しい!ということは実感できました。
次戦も楽しみです。
ありがとうございました。

このページの先頭へ