KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

KNB枠26名、一般枠87名、ゲスト・スポンサー枠4名

合計117名。史上最多の参加者で行われた「ルアーウェブショップ・カップ KNBオープン2018」

名実共に県下最大のバス釣り大会にまで成長させることができました。

 

これもひとえにご参加いただいた皆様、そして大会の趣旨にご賛同いただき、大切な商品を送り出していただいた協賛各社の皆様のおかげです。

厚く御礼申し上げます

閉会挨拶での説明があった通り、来年のKNBオープンの開催は現段階で白紙です。開催するという選択肢においても今年と同じフォーマット(募集方法・募集人員)で行う予定はありません。

 

 

KNBオープンの運営や大会が高評価されて拡大していく中、その本体でもあるKNBの通常大会への参加者が時代の変遷と価値観の変化により年々少なくなっており、この規模の大会を準備・事後処理を含めた全ての業務を現状の人員で維持することは困難になってきているためです。

 

KNBオープンは全てがボランティアで運営されていますが、それらは全て「この大会を通じてKNBを知って欲しい」、そして興味が出たのであれば「KNBに参加して欲しい」という願いから運営されています。

 

是非、大会の楽しさ、交流の楽しさに気付いていただけたのであれば、来年から開催されるKNBレギュラーシーズンに参加していただけたらと思います。


来年でKNBは20周年を迎えます。

この19年間、ぶれずに続けてきたこと。すなわち、より多くの人と釣りが出来る、交流が出来る場でありたいとやってきた事が、もっと多くの人と出来ることを願っております。

 

これからのKNB・熊本ネットバサーズをよろしくお願い致します。

 

この大会を通じて出来たご縁が、またどこかで、願わくばまた「ここ」で深い繋がりとなることを願っております。

 

 

 

 

(文責・KNB会長:岡本敏宏=りまるおん)

このページの先頭へ