KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

[2018年6月3日 ペアマッチ第2戦終了時]

概況(6/3)

ペアマッチ第2戦が終了し、2018年シーズンの前半戦が終了した。

上位陣は肉薄した混戦模様となっている。

暫定1位はSHINGO。2戦でビッグフィッシュ賞を獲得するなど好調に見えるが、マスターズ第1戦、ペア第2戦等伸び悩みもあり徐々に差が縮まってきている。

 

その差わずか2pで追うのはりょうま。

4位3回、2位1回と外さない強さは健在。ペア戦も全スケジュールも終了し、今年は「ポロリ」のない後半戦なだけに、初のAOYも十分射程圏内といえる

 

そして首位から4p差で追う3位にエンジェルAGC。

ペア戦を2戦とも制覇した運の強さでこの順位まできたが、後半戦はすべて単身の実力のみで戦わねばならないだけに、どこまで順位が持ちこたえられるかに注目される。

 

4位はペア第1戦優勝の他、3戦で入賞を果たしたりまるおん。

ここまでの躍進ぶりは全て必死なプラのおかげ。プラなくしてこの順位はあり得ない。しかし昨年6回ものプラを行いながらもホゲ散らかした鬼門・教良木戦が待ち構えているだけに余談を許さない。

 

5位はたけちゅ〜♂、6位にやじと続く。

 

現段階でのランカー賞は48.5cm・1585gのhiRo_くず

新人賞候補は1戦ずつの参加でほぼ横一戦の中、きっしょうがわずかにリード。

 

後半戦はどういった順位の変動があるか期待したい。

順位
ゼッケン
ハンドル名
順位点
2018KNBレギュラーシーズン
備考
KNBトーナメントシリーズ KNBマスターズシリーズ KNBペアマッチシリーズ
第1戦 第2戦 第3戦
ペナ
合計
第1戦 第2戦 第3戦
ペナ
合計
第1戦 第2戦
ペナ
合計
順位 順位 順位 順位 順位 順位 順位 順位
1位 3 SHINGO 52p 3位
16p
16p 7位
9p
9p 3位
16p
5位
11p
27p
2位 2 りょうま 50p 4位
12p
12p 4位
12p
12p 4位
12p
2位
14p
26p
3位 10 AGC 48p 5位
11p
-1 10p 8位
8p
8p 1位
15p
1位
15p
30p KNB-T#1レポ遅れ
4位 8 りまるおん 45p 15位
3p
3p 2位
14p
14p 1位
15p
3位
13p
28p
5位 6 たけちゅ〜♂ 42p 1位
15p
15p 12位
4p
4p 6位
10p
3位
13p
23p
6位 9 hiRo_くず 41p 8位
8p
8p NF
1p
1p 2位
14p
1位
18p
32p
7位 11 やじ 40p 13位
4p
4p 3位
13p
13p 4位
12p
5位
11p
23p
8位 1 よしも 36p 6位
10p
10p 2位
14p
4位
12p
26p
9位 12 マコト 31p 11位
4p
4p 10位
6p
6p 5位
11p
6位
10p
21p
10位 15 kamo-win 31p 16位
3p
3p NF
1p
1p 3位
13p
2位
14p
27p
11位 20 Showta 28p 10位
6p
6p NF
1p
1p 7位
9p
4位
12p
21p
12位 4 とっしー 25p 2位
14p
14p 5位
11p
11p
13位 16 DEN 21p 5位
11p
11p 6位
10p
10p
14位 30 加勢川漁師 20p 6位
10p
10p 6位
10p
10p
15位 22 ツカケン 18p 1位
18p
18p
16位 24 zunzun 18p 17位
2p
2p 9位
7p
7p 7位
9p
9p
17位 19 ゆーしー 9p 7位
9p
9p
18位 7 いのけん 7p 14位
3p
3p 11位
4p
4p
19位 17 ごくよん 7p 9位
7p
7p
20位 106 きっしょう 4p 12位
4p
4p
21位 28 馬場利夫 2p 18位
2p
2p
22位 105 もっき 1p NF
1p
1p
23位 107 かず 1p NF
1p
1p
24位 201 ジン 1p NF
1p

このページの先頭へ