KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

日時:2015年9月13日(日)
場所:宇城市豊野町・鐙上堤・鐙中堤
時間:6:30〜11:30
参加者:23名
ウェイイン:19名

 

延期によりレギュラーシリーズ最終戦となったKNBトーナメントシリーズ第3戦鎧上堤・中堤。
大会結果速報版です。
参加者23名、うち19名がポイント獲得。

ペアTからの2週連続となる萩尾水系戦は崩れそうな予報から回復。
前週とはうって変わっての好天に恵まれた。
(一部地域では雨が降ったらしいが・・・恐るべき雨神さま)
気温もそれほど上がらず気持ちのよい気候の中、気持ちいいくらいに見えバスに見切られる
参加者多数。
ケンティやよしもといった年間ランク上位者がホゲ寸前で低迷するなど、中々の厳しさ。
結果も6位以降は7〜4p間に10人がひしめくという混戦模様となった。

大会結果

(カッコ内は最大魚)(*BF=ビッグフィッシュ)

  • 1位  やじ  8本 20p  (34.5cm)
  • 2位  シュガー  5本 14p  (39.5cm) *BF
  • 3位  馬場利夫  4本 11p  (35cm)
  • 4位  心  4本 9p  (33.5cm)
  • 5位  SHINGO  3本 8p  (32.5cm)
  • 6位  なおあき  3本 7p  (31cm)
  • 7位  雄  2本 6p  (36cm)
  • 8位  りょうま  5本 6p  (29cm)
  • 9位  hiRo_くず  3本 6p  (29cm)
  • 10位  ミッチー  1本 5p  (37cm)
  • 11位  たけちゅ〜♂  2本 5p  (34cm)
  • 12位  Flame  2本 5p  (32cm)
  • 13位  zunzun  3本 5p  (28cm)
  • 14位  りまるおん  1本 4p  (35cm)
  • 15位  マコト  3本 4p  (27cm)
  • 16位  AGC  1本 3p  (31cm)
  • 17位  ケンティ  1本 2p  (27.5cm)
  • 18位  よしも  1本 2p  (26cm)
  • 19位  kamo-win  1本 1p  (24cm)
  • NF  かちょーデラックス      
  • NF  中村タイガー      
  • NF  ちぁんとら      
  • NF  Kazuoka

優勝はやじ。
前週のペアTで優勝と萩尾水系のリズムに乗っているのか、多数が苦戦する中で
一人第2ワンド入り口でコンスタントにバスをキャッチ。
その釣果にあやかろうと集まってきた人が釣れずに移動する中でもお構いなし。
完全に中堤バスのリズムを掴み、8本をキャッチして他を圧倒。
2週連続の優勝を果たした。

2位はシュガー。
スタートダッシュで2本で5pをキャッチするも中盤は苦戦。
上堤〜中堤をさ迷っていたが、終盤の中堤インレット付近で連発。
11時を回った最後の1本は今回BFとなる39.5cmをキャッチ。
見事な追い上げを見せ、初のお立ち台となった。

3位は馬場利夫。
最近熱心さが見られず、そろそろ飽きてきたかにも見える馬場利夫。
しかしながら陸っぱりには定評があるその実力通り、序盤は苦戦するも8時台からは
コンスタントに釣果を記録。
シュガー同様に終盤の1本で35cm5pをキャッチ。
レコード更新となった前回教良木ダム戦に続き表彰台に立った。

4位は心。
クラシック権利を狙い連日のプラに入り、大会当日は相性のいい上堤で勝負。
序盤は他同様に釣れない状況が続き、他の参加者が移動していく中でも上堤に残る。
その粘りの甲斐あって、33.5cmを筆頭に4本をキャッチし4位入賞。
尚、上堤に狙いを定めたのか、単に体重増加で移動できなかったのかは定かでない。

5位はSHINGO。
マスターズ、ウィークリーと2シリーズで年間を制し、今年も勢いが止まらないSHINGO。
あと幸せのみならず、ついでに体重増加も止まる気配が無い。
得意とする萩尾水系だが、今回の中堤にはなかなかに苦戦したようで、3本キャッチに
とどまるが、なんとか入賞を確保した。

 

 

続いてトーナメントシリーズ年間が今回確定。
速報で上位10名のみ記載します

 


(順位 HN 第1戦/第2戦/第3戦/合計Tp)

1位 SHINGO 5位11p/1位15p/5位11p/計37p
2位 りょうま 2位14p/5位11p/8位8p/計33p
3位 たけちゅ〜♂ 4位15p/4位12p/11位4p/計31p
4位 馬場利夫 NF1p/2位17p/3位13p/計31p
5位 よしも 1位15p/7位9p/18位2p/計26p
6位 やじ 15位3p/9位7p/1位15p/計25p
7位 hiRo_くず 8位8p/8位8p/9位7p/計23p
8位 シュガー -/12位4p/2位17p/計21p
9位 ケンティ 3位13p/11位4p/17位2p/計19p
10位 Flame 13位4p/6位10p/12位4p/計18p

SHINGOがマスターズ、ウィークリーに続いて3冠目を達成。
上位7名枠で、たけちゅ〜♂/馬場利夫がクラシック権利を獲得。

その他についてはトーナメント年間ランキングをご確認ください。 

このページの先頭へ