KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

2015年7月8日に行われました2015 KNBウィークリーシリーズ 第2戦
 in鎧上堤・中堤の上位入賞者レポートです。







 

1位 マコト
 10本 24P(38.5cm) BF賞
  ※レポート未提出 TP-1p




2位 たく 
 8本 21P(38cm)




1.使用したタックル
その1
ロッド:HL-Z6101MLFS-SV冴掛
リール:セルテート1500
ライン:フロロ3.5lb
リグ:ジグヘッド・スモラバ・ダウンショット・ライトテキサス


その2
ロッド:HL-Z742MFS-ti06震斬
リール:セルテート2500
ライン:PE0.8号+フロロ4号+フロロ2号
リグ:ヘビキャロ

2.大会前の戦略
この時期の中堤は久しぶりなので、ひとまず魚が回って来るであろうスロープと蛇籠をメインにと考えてました。

3.当日にやったこと
本命のスロープに誰も入っていなかったのでそのままスロープからスタートしました。見てみると上堤からの流れ+ベイトもいるので魚っ気はありそう。
足元付近からちょい沖をジグヘッドで狙うと早々に1匹目がヒット。
ボトムでのヒットだったのでしばらくボトムを狙いましたがアタリがない為、スモラバで中層狙いに変更すると2匹目がヒット。
しかしこれも続かないので、ダウンショットにすると2本追加できました。
魚は中層、ボトムどちらでも反応するので活性は高そうな感じ。

ここまで1時間程で順調に釣れましたが、アタリが途切れたのと、ライントラブルでラインの半分を無くしたので、空いてる場所を釣りながら蛇籠まで移動。
予想外に誰もいないので、チャンスと思いしばらく粘ってみましたがノーバイト。
そのまま堰堤まで移動し、ダウンショットで5匹目を追加。
そのまま次の回遊を待ちましたが、夏の日差し+無風+高い湿度で朦朧としてきたので蛇籠まで退散。
ライトテキサスを結びボトム狙いでキャスト、そのままお茶を飲んでいたら腕を引っ張られてビックリ!今日1番の魚が掛かってました(笑)

そこから戻りながら空いてる場所を釣りましたがノーバイト。
残り1時間ぐらいで一旦車に戻り竿を交換。ヘビキャロでスロープ沖の回遊バス狙いに変更。
フル遠投して最初のフォールで1本、リアクション気味な動きとロングステイでラスト10分ぐらいにもう1本を追加できました。

4.感想
途中
「このまま順調に行けば、もしかして・・・」
とか考えましたが、そんなに甘くはなかったです(笑)近いようで遠かったクラシック権利とお立ち台の真ん中でした。

でも、久々によく釣れたので満足です(^^)



3位 よしも
 5本 19P(38cm)




1.使用したタックル
ロッド:エクスプライド
リール:シマノ2000番
ライン:4ポンド
ルアーフラッシュJ・ジークラックムーンライト

2.大会前の戦略
沖の回遊を、ねらうか、シャローか…!
少しだけプラしたけど、わかんねぇー(笑)

3.当日の戦略と実際にやったこと
シャローをメインに見えバスを、メインに狙って行きました!
かなりくわせの展開でした。

4.感想
得意か苦手かわからない上堤、中堤戦。なんとか踏ん張ることができました。



4位 SHINGO
 9本 18P(36cm)




1.使用したタックル
  ロッド:HL-Z671ULS-T
  リール:セルテート2004
  ライン:PE0.8号+フロロ5lb
  リ  グ :ダウンショット 1/16
 

2.大会前の戦略
前の日曜日にちょろっと見に来て見えバス多数だった事で中堤に絞って全体的に歩いて数を稼ぐ作戦。
 

3.当日の戦略と実際にやったこと
まずは岬へ、一人だけ釣りできるスペースがあるところですぐに釣れて36cm。
それから蛇籠の護岸で2本目。
しかし、現認のときに暴れてバスが蛇籠へ滑り込んでしまいなんとか金網と石の隙間に手を突っ込んで救出!
このおかげで日曜日はレイン着てても寒いくらいだったのに無風と湿気もプラスして蒸し暑い。
足元にバスがいるのは分かるものの偏光がくもってバスがどっち向いているのか分からずサイトがうまくいかなかったので一気に堰堤へ。
直射日光を浴びへろへろになりなが小バスを数本釣るも全体的にアベレージが大きいのは分かってたので諦めモードで蛇籠の護岸時間を潰すことに。
フレさんが数本同じ場所で釣ったらしく近くに入る。
フレさんに「そこに見えバスいるよ」と言われるが草が浮いてるだけでしょ〜と言いながら投げると釣れました(笑)
しかも2連続、終了前15分での出来事。
 

4.感想
最後の2本で大きくジャンプアップしてしまいフレさんを表彰台から蹴落としてしまったようですね。
敵に塩あめ送ってくれたのに恩を仇で返してしまいすんませんw
 



5位 心
 12本 17P(32cm) ※遅刻ペナ-1p、スコアカード紛失-1p
  ※レポート提出遅れ TP-1p




1.使用タックル
シマノ  ゾディアス264UL-S+KALOS  S2000
ワーム、ゲーリカットテール3,5
2インチセンコー、イモグラブ、SD-50、ウォーターランドスモラバ0,9g、ガルプ サンドワーム2インチ

2.大会前の戦略
前の週に1時間ほどプラに入ったさいに、パターンと釣れる場所がわかったので、それらを実戦する予定でした

3.当日の戦略
朝、hiroくずさんの電話で起き、大遅刻!予定が、全てパーとなり、どうするか考えながら現地着!
上堤と心中することに決め!
まずは、駐車場横をスモラバで攻めました!一投目で22僂釣れました!
その後は、最奥まで一気に進み、最で前回釣れたポイントをカットテールで攻め数投目で31僂釣れました!その後も最奥で、カットテール、イモグラブ、2インチセンコー、DS(SD-50、サンドワーム)を当たりが遠のいたらローテーションでやりました!その結果、サイズは、小さいが12本釣ることができました!

4.感想
今回は、遅刻はする、カードは無くす、レポート書くの遅れるで、さんざんおかけしました!すいません!
 

このページの先頭へ