KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

KNBからのお知らせ/最新情報を掲載しています。

2019年のKNB大会スケジュールを下記のとおり予定しています。


なお、会場・開催日時は水位や諸事情により変更になる場合があります。
また、大会当日の荒天予想等による中止、もしくは延期になる場合があります。
当サイトのお知らせやFacebook、Twitterでの開催告知を必ずご確認ください。

 

続きを読む >>

日時:2019年7月21日            
場所:菊池市・湯舟溜池            
時間:5:30〜10:30

大会形式;オカッパリ(7本リミットルール)        
参加者数:27名            
ウェイイン数/率:17名 / 63.0%            
総キャッチ本数:39本

続きを読む >>

概況(7月21日時点)

いよいよ後半戦に突入した20周年のレギュラーシーズン。

マスターズ、KNB-Tそれぞれ残すところ1戦ずつとなったが、今年は両シリーズとも上位陣が固定しておらず、各戦で順位が激しく入れ替わる構図となっている。

KNBトーナメント第3戦の結果を受けて、上位陣のポイント差はさらに肉薄してきた。

 

暫定首位に躍り出たのは、いのけん。

KNB-T、マスターズとも暫定5位につけ、総合ランキングでついに首位。

来年は就職のため、最後のKNBのシーズンとなるが、このまま突っ走れるかどうかは魚雷の激辛つけ麺を食した後の肛門の状況次第である。

 

2位はりまるおん。

マスターズではまさに無双状態ともいえる「満点」での首位だが、KNB-Tでは超低空飛行の22位。

ボートとオカッパリでのムラの激しさがあるが、20周年での初の総合優勝には2p差と説得力十分の強さに見えるが、「ライクアローリングストーン」と呼ばれるほど後半戦は転がる石のように順位を落としていくので、これはいつも通りの「終わりのはじまり」なのかもしれない。

 

3位は3ランクアップのりょうま。

KNB-T第3戦で2位に入り入賞圏内に突入。

そして首位とも3p差と肉薄。

伝説の「ペアマッチポロリ事件」で逃した悲願の総合優勝に近づいて来た。

 

4位は鬼畜ケンティ。

KNB-T第3戦では5位入賞ながら順位をひとつ落としたが、首位とのポイント差は4p。

6年ぶりの戴冠に向けて、ブラジル仕込みのアマゾンテクニックが炸裂するか。

 

5位は巨乳SHINGO。

いまだお立ち台に上がったことがないが、各戦で奮闘している印象。

首位まで7p差と逆転優勝の可能性は十分にある。

 

AOY争いはこの5名に絞られた感。

しかし今年の波乱の度合いを考えれば、6位よしも、7位はるき、8位CONNI-ZAも圏内か。

 

暫定順位(7月21日時点)

順位
ゼッケン
ハンドル名
順位点
1位との差
2019KNBレギュラーシーズン
備考
KNBトーナメントシリーズ KNBマスターズシリーズ
シーズン
ペナ
第1戦 第2戦 第3戦 第4戦
ペナ
合計
第1戦 第2戦 第3戦
ペナ
合計
順位 順位 順位 順位 順位 順位 順位
1位 13 いのけん 44p 0p NF
1p
2位
14p
7位
9p
5位
24p
10位
6p
2位
14p
5位
20p
2位 4 りまるおん 42p 2p NF
1p
21位
2p
16位
3p
22位
6p
1位
18p
1位
18p
1位
36p
3位 2 りょうま 41p 3p NF
1p
8位
8p
2位
14p
6位
23p
4位
12p
10位
6p
6位
18p
4位 25 ケンティ 40p 4p 7位
9p
19位
2p
5位
11p
7位
22p
9位
7p
5位
11p
7位
18p
5位 1 SHINGO 37p 7p 9位
7p
6位
10p
6位
10p
2位
27p
7位
9p
NF
1p
8位
10p
6位 5 よしも 33p 11p 3位
13p
1位
18p
1位
31p
NF
1p
NF
1p
16位
2p
7位 103 はるき 31p 13p NF
1p
3位
13p
8位
8p
8位
22p
8位
8p
NF
1p
12位
9p
8位 107 CONNI-ZA 31p 13p 4位
12p
4位
12p
15位
3p
3位
27p
12位
4p
15位
4p
9位 8 たけちゅ〜♂ 28p 16p NF
1p
17位
2p
NF
1p
25位
4p
5位
11p
3位
13p
3位
24p
10位 9 AGC 26p 18p NF
1p
1位
18p
10位
6p
4位
25p
NF
1p
18位
1p
11位 15 DEN 25p 19p 3位
13p
4位
12p
2位
25p
12位 6 hiRo_くず 23p 21p NF
1p
5位
11p
NF
1p
14位
13p
6位
10p
9位
10p
13位 7 Showta 23p 21p NF
1p
30位
1p
2位
14p
8位
8p
4位
22p
14位 106 小倉パン株式会社 22p 22p 1位
15p
10位
6p
NF
1p
9位
22p
15位 10 マコト 21p 23p 5位
11p
9位
7p
NF
1p
11位
19p
NF
1p
NF
1p
17位
2p
16位 18 きっしょう 21p 23p 2位
14p
11位
4p
14位
3p
10位
21p
17位 24 ごくよん 18p 26p 10位
6p
4位
12p
12位
18p
18位 101 水屋 16p 28p 6位
13p
18位
2p
NF
1p
13位
16p
19位 11 とっしー 15p 29p 12位
4p
11位
4p
18位
8p
NF
1p
9位
7p
13位
8p
-1p 2018クラシックレポ未提出
20位 109 ヨシ 13p 31p 7位
9p
12位
4p
15位
13p
21位 115 ズンドコ 13p 31p 3位
13p
16位
13p
22位 3 やじ 12p 32p NF
1p
22位
2p
13位
4p
21位
7p
11位
4p
NF
1p
14位
5p
23位 26 馬場利夫 12p 32p 15位
3p
28位
3p
7位
9p
11位
9p
24位 108 しろくろ 11p 33p 13位
4p
9位
7p
17位
11p
25位 20 荘々 10p 34p 6位
10p
10位
10p
26位 19 RYUSEI 8p 36p 8位
8p
19位
8p
27位 104 たか 8p 36p 11位
4p
16位
3p
NF
1p
20位
8p
28位 12 kamo-win 5p 39p 13位
4p
20位
2p
23位
6p
-1p 2018クラシックレポ未提出
29位 14 zunzun 5p 39p NF
1p
14位
3p
NF
1p
24位
5p
30位 102 とわ 4p 40p NF
1p
NF
1p
17位
2p
26位
4p
31位 105 ナントのカズ 4p 40p 12位
4p
27位
4p
32位 111 SEKAINOOSU 2p 42p 23位
2p
29位
2p
33位 17 加勢川漁師 1p 43p NF
1p
31位
1p
34位 21 かず 1p 43p NF
1p
19位
1p
35位 110 ショーのすけ 1p 43p NF
1p
32位
1p
36位 112 ひーくん 1p 43p NF
1p
20位
1p
37位 113 みっきーあいる 1p 43p NF
1p
33位
1p
38位 114 aot 1p 43p NF
1p
34位
1p
続きを読む >>

第3戦までの概況

2004年以来の4戦制を採用した今年のKNBトーナメントシリーズ。

第3戦・湯舟溜池戦を終え、上位陣が次々と入れ替わる混迷の状況となっている。

 

暫定トップはサイトマスター・よしも。

第2戦が欠場ながらも湯舟での圧勝を含む2戦入賞。唯一30p台に達した。

最終戦の舞台となる教良木でもサイトでレコードを叩きだした実績があるだけに、最終戦までの2ヶ月間、豪雨でド満水になることを期待していることだろう。

っていうかそもそもが雨男すぎる。

 

2位はXXXD(スリーエックスデブ)ことSHINGO。

全戦に渡りお立ち台には乗れていないが、2戦連続6位に食い込んで混迷のランキングの中で6位からジャンプアップ。

しかし、贅肉もパンツに食い込んでいる。

 

3位は立岡の変なおじさんことCONNI-ZA。

2戦連続4位の暫定首位で迎えた第3戦で15位と大ブレーキ。

ランクを2つ落としたが、首位との差は4p。最終戦で巻き返す可能性は十分にある。

 

4位は斉藤マスターことAGC。

町内会の草刈りを蹴ってまで参加した第3戦で10位に食い込み第2戦優勝の貯金を維持したが、町内会での良好な人間関係は維持出来そうにもない。

 

5位はいのけん。

第3戦7位で2ランクアップ。

首位と7pと十分に逆転戴冠が狙える位置だが、KNB-T最終戦は暫定5位で迎えるNBC陸釣り最終戦と同日程。

KNBを通さずに出場している「直出場」で熊本チャンプを狙うのか、はたまたKNBチャンプを狙うのか、この選択により岡本会長の対応が変わると思われる。

なおKNBでは記者会見は行わない。

 

現段階でクラシック出場枠は上位7位まで。

上位陣のポイント差は肉薄しているため、大きな順位変動もありえそうだ。

暫定順位(第3戦まで)

第1戦ビッグフィッシュ賞 水屋

第2戦ビッグフィッシュ賞 AGC

第3戦ビッグフィッシュ賞 よしも

第4戦ビッグフィッシュ賞 

順位
ゼッケン
ハンドル名
順位点
1位
との差
2018KNBトーナメントシリーズ
第1戦 萩尾大溜池 第2戦 石打ダム 第3戦 湯舟溜池 第4戦 教良木ダム
ペナ
順位 順位点 順位 順位点 順位 順位点 順位 順位点
1位 5 よしも 31p 0p 3位 13p 1位 18p
2位 1 SHINGO 27p 4p 9位 7p 6位 10p 6位 10p
3位 107 CONNI-ZA 27p 4p 4位 12p 4位 12p 15位 3p
4位 9 AGC 25p 6p NF 1p 1位 18p 10位 6p
5位 13 いのけん 24p 7p NF 1p 2位 14p 7位 9p
6位 2 りょうま 23p 8p NF 1p 8位 8p 2位 14p
7位 25 ケンティ 22p 9p 7位 9p 19位 2p 5位 11p
8位 103 はるき 22p 9p NF 1p 3位 13p 8位 8p
9位 106 小倉パン株式会社 22p 9p 1位 15p 10位 6p NF 1p
10位 18 きっしょう 21p 10p 2位 14p 11位 4p 14位 3p
11位 10 マコト 19p 12p 5位 11p 9位 7p NF 1p
12位 24 ごくよん 18p 13p 10位 6p 4位 12p
13位 101 水屋 16p 15p 6位 13p 18位 2p NF 1p
14位 6 hiRo_くず 13p 18p NF 1p 5位 11p NF 1p
15位 109 ヨシ 13p 18p 7位 9p 12位 4p
16位 115 ズンドコ 13p 18p 3位 13p
17位 108 しろくろ 11p 20p 13位 4p 9位 7p
18位 11 とっしー 8p 23p 12位 4p 11位 4p
19位 19 RYUSEI 8p 23p 8位 8p
20位 104 たか 8p 23p 11位 4p 16位 3p NF 1p
21位 3 やじ 7p 24p NF 1p 22位 2p 13位 4p
22位 4 りまるおん 6p 25p NF 1p 21位 2p 16位 3p
23位 12 kamo-win 6p 25p 13位 4p 20位 2p
24位 14 zunzun 5p 26p NF 1p 14位 3p NF 1p
25位 8 たけちゅ〜♂ 4p 27p NF 1p 17位 2p NF 1p
26位 102 とわ 4p 27p NF 1p NF 1p 17位 2p
27位 105 ナントのカズ 4p 27p 12位 4p
28位 26 馬場利夫 3p 28p 15位 3p
29位 111 SEKAINOOSU 2p 29p 23位 2p
30位 7 Showta 1p 30p NF 1p
31位 17 加勢川漁師 1p 30p NF 1p
32位 110 ショーのすけ 1p 30p NF 1p
33位 113 みっきーあいる 1p 30p NF 1p
34位 114 aot 1p 30p NF 1p
続きを読む >>

2019年KNBトーナメント第3戦終了時

KNBウェイトレコード(ボートルール)

  • 1位 よしも/3940g[2013ウィークリーシリーズ第1戦(緑川ダム)]
  • 2位 土門林/3770g[2009マスターズシリーズ第3戦(緑川ダム)]
  • 3位 URAKAZU/3340g[2004マスターズシリーズ第1戦(芹川ダム)]
  • 4位 ぴぴお/3300g[2009マスターズシリーズ第3戦(緑川ダム)]
  • 5位 hiRo_くず/3185g[2011ウィークリーシリーズ第1戦(緑川ダム)]

KNBゲームポイントレコード(オカッパリルール、2003年以前のゲームポイントルール全て)

  • 1位 よしも/60p[2017KNBトーナメントシリーズ第2戦(教良木ダム)]
  • 2位 セイ/52p[2009ウィークリーシリーズプレオープン(鐙上堤/中堤)]
  • 3位 SHINGO/39p[2013KNBトーナメントシリーズ第3戦(鐙上堤/中堤)]
  • ※ おやっぢぃマウス/41p[2002PRPBAS CUP第1戦(鐙中堤)]※フローター限定
  • ※ おやっぢぃマウス/38p[2001マスターズシリーズ第4戦]※ボート戦
  • ※ TAKA-C/36p[2001WFC-T第4戦]※ボート戦

フィールドレコード

萩尾大溜池
  • ウェイトレコード hiRo_くず/2915g[2014ウィークリーシリーズ第2戦]
  • ポイントレコード りまるおん/30p[2018KNBペアマッチ第1戦]
鐙上堤/鐙中堤
  • ポイントレコード セイ/52p[2009ウィークリーシリーズプレオープン]
萩尾三池(萩尾大溜池、鐙上堤、鐙中堤全域が競技エリア)
  • ポイントレコード 心/24p[2011KNBトーナメント第3戦]
緑川ダム
  • ウェイトレコード よしも/3940g[2013ウィークリーシリーズ第1戦]
石打ダム
  • ポイントレコード りょうま/36p[2017KNBトーナメント第3戦]
  • 2位 ケンティ/33p[2017KNBペアトーナメント第1戦]
教良木ダム
  • ポイントレコード よしも/60p[2017KNBトーナメントシリーズ第2戦]
湯舟堤
  • ポイントレコード よしも/33p[2019KNBトーナメント第3戦]
江津湖
  • ウェイトレコード よしも/3090g[2007マスターズシリーズ第1戦]※江津湖全域
  • ポイントレコード ケンティ/25p[2013ウィンターシリーズ第1戦]※下江津湖
緑川中流域
  • ウェイトレコード ぴぴお/2000g[2014マスターズ第3戦]
網道池
  • ポイントレコード Flame/20p[2007KNBトーナメント第3戦]
秋津有楽園
  • ウェイトレコード 加勢川漁師/20600g(23本)[2013カスターズ]※コイ釣り

日時:2019年7月21日            
場所:菊池市・湯舟溜池            
時間:5:30〜10:30

大会形式;オカッパリ(7本リミットルール)        
参加者数:27名            
ウェイイン数/率:17名 / 63.0%            
総キャッチ本数:39本            

続きを読む >>

2019年運営スタッフ

代表:SHINGO(岩田慎吾)

副代表:AGC(斉藤栄士)/たけちゅ〜♂(西山武)

WEB・広報:りまるおん(岡本敏宏)*会長兼務

クラブマネジャー:加勢川漁師(中野功一朗)

保険:hiRo_くず

庶務:Flame

2019年メンバー

1    SHINGO

2    りょうま

3    やじ

4    りまるおん

5    よしも

6    hiRo_くず

7    Showta

8    たけちゅ〜♂

9    AGC 

10    マコト

11    とっしー

12    kamo-win

13    いのけん

14    zunzun

15    DEN

17    加勢川漁師

18    きっしょう

19    RYUSEI

20    荘々

21    かず

24    ごくよん

25    ケンティ

26    馬場利夫

 

2019年新メンバー

101    水屋

102    とわ

103    はるき

104    たか

105    ナントのカズ

106    小倉パン株式会社

107    CONNI-ZA

108    しろくろ

109    ヨシ

110    ショーのすけ

111    SEKAINOOSU

112    ひーくん 

113    みっきーあいる

114    aot

115    ズンドコ

日時:2019年6月2日  
場所:松橋町・萩尾大溜池  
時間:6:00〜11:00

大会形式:ボート戦   
参加者数:15名(ボーター9名/ノンボーター6名)

ウェイイン数/率:10名 / 66.7%                      
リミットメイク数/率:1名 / 6.7%                      
総ウェイイン本数:19本                      
ウェイイン総重量:7,070g                      
1匹の平均重量:372g

 

続きを読む >>

第2戦までの概況

萩尾での2連戦が終了したマスターズ。

萩尾でだけは好結果を残す「必死プラおじさん」りまるおんが2戦連続優勝とビッグフィッシュ賞を獲得し、後続を大きく引き離しての暫定首位。

初のシリーズチャンピオンも確定という声も聞かれるが、昨年も最終戦を残した段階で2戦連続2位で暫定首位なのに最終戦でホゲて順位を落とした。

萩尾以外ではただのおっさんレベルの実力なだけに、大番狂わせの可能性もある。

 

2位は「萩尾の住人」DEN。

2戦ともお立ち台に入る堅実ぶり。 熊本に住む息子の家を拠点としたプラクティスが実を結んでいるようだ。

入賞したら寿司が食べられるというDEN家ルールが設定されているため、家族もこの結果には大喜びだ。

 

3位はKNBファミリー軍団の一角・たけちゅ〜♂。こちらも2戦連続入賞で堂々の順位を確保している。

ここまでの3人に共通するのはTシリーズでは大不振&出場していないおっさんだということ。

マスターズは歩くのにも疲れるおっさんのための大会なのかもしれない。

 

4位はShowta、5位いのけんとノンボーター勢が食い込んでいる。

 

現時点でのクラシック獲得権利枠は4位まで。2位以下は大混戦、もしくは萩尾以外では輝かないりまるおんがひっくり返るドラマが起こるのか、最終戦の行方に期待したい。

 

なお最終戦では、りまるおんによるシリーズ全大会優勝という「パーフェクト」にリーチがかかったが、その一方で、よしも、マコトの二人には全戦参加全戦ノーフィッシュの「逆パーフェクト」のリーチがかかっている。

続きを読む >>

日時:2019年6月2日 
場所:松橋町・萩尾大溜池 
時間:6:00〜11:00

大会形式:ボート戦  
参加者数:15名(ボーター9名/ノンボーター6名)

ウェイイン数/率:10名 / 66.7%                     
リミットメイク数/率:1名 / 6.7%                     
総ウェイイン本数:19本                     
ウェイイン総重量:7,070g                     
1匹の平均重量:372g     

続きを読む >>
1
2
3
4
5

このページの先頭へ